札幌の介護資格取得(初任者研修,実務者研修,ガイドヘルパー,介護福祉士)

電話でお問い合わせ

お問い合わせ

スタッフブログ

コロナ禍の講義

2020.12.19

こんにちは!

講師の真銅です。

随分久しぶりの投稿となります。

この数日間の札幌は、新型コロナウィルスの感染者も二桁代で推移しており、若干減少の兆しが見えています。しかし、これからが冬本番、まだまだ安心できません。

アカデミー本校では、5月からオンラインでの初任者研修を開始し、現在では実務者研修もオンラインでの講義を行っています。

密を避けるという意味ではじめたこのオンラインも現在では、通学1/3、オンライン2/3の割合で若干、オンラインで受講される方が多い印象があります。

 

また、札幌市は大繁華街ススキノも有りますし、観光業や飲食店に従事されていた方々も多く受講に来られています。やはり、コロナの影響は様々なところに波及しているのでしょう。

「食べていくの大変だ…」切実なご意見です。また、他人事ではありません。

実務者研修の医療的ケアは登校が必須ですが、初任者研修はオンラインのみで卒業される方も数多くいらっしゃいます(一部補講あり)。ですので。時代でしょうか?修了式もオンラインで行います。

 

 

ただし、ご自宅にWi-Fi環境が整っていない、どうしても通学して技術を身に付けたいという方は通学して頂いています。検温・手洗い等は無論、完全防備です。

 

 

フェイスガードを付けての介護は蒸れますし、息苦しさを感じます。

しかし、最前線で仕事している現場の方々のご苦労が少しは体感できると思います。

その甲斐あってか、受講生・職員共にインフルエンザをもとより風邪をひく者もなく皆元気です!

 

 

また、1月に介護福祉士国家試験を受験される方は今が正念場!夜は、受験対策講座で全集中しています。

今年もあとわずか、元気に新しい年を迎えましょう!

 

 

 

 


受講のお申し込み

お問合せ・資料請求

TEL